NEWS

アクティブノイズキャンセル機能付き。生活騒音をカット!次世代の耳栓。
『QuietOn』
取り扱いの開始のお知らせ

Quiet on logo
アクティブノイズキャンセル機能付き。生活騒音をカット!次世代の耳栓。 『QuietOn』 取り扱いの開始のお知らせ

フリーウェイ株式会社(代表取締役社長 小川正敬、本社:東京都)は、取扱いベンダーであります、QuietOn Oy(Ltd.)(クワイエットオン)(本社:フィンランド)のアクティブノイズキャンセル耳栓 「QuietOn」を2018年10月24日より取扱いを開始,順次販売を開始致します。

商品詳細

EAN 品名/型番 発売日 価格
6430064240038 QuietOn 2017年10月下旬より随時 24,980円(税別)

概要

概要

「QuietOn」は、通常の耳栓ではブロックしきれない騒音を、アクティブノイズキャンセル機能を利用して減少させる次世代の耳栓です! アクティブノイズキャンセルは、特に低周波騒音と呼ばれる飛行機のエンジン音、交通騒音、室内のエアコン音などを減少させることに効果的です。

人の話し声や目覚まし時計の音などは、「QuietOn」のイヤーチップ部分で確実に耳穴をふさいでいることで遠くから聞こえてくるように感じ、小さくなって聞こえます。 完全にブロックすることはありませんので、目覚まし音、飛行機内や駅でのアナウンスを聞き逃す心配はありません。

特徴

ノイズキャンセルの仕組み

ノイズキャンセルの仕組み

アクティブノイズキャル機能は、マイクを使って音(ノイズ)を取り込み、スピーカーを使って取り込んだ音を打ち消す逆位相の音を作り出ます。 アクティブノイズキャンセルは、特に低周波のノイズを遮断することに効果的です。低周波騒音とは、飛行機のエンジン音、交通騒音、壁を通り抜けて聞こえて ベース音、工場地帯の環境騒音、自動車、バイク、トラックのエンジン音などになります。

また一般的な耳栓は、耳に入ってくる騒音を耳栓でブロックすることで減少させます。これをパッシブノイズキャンセルとよびます。 パッシブノイズキャンセルは、高周波音の騒音をブロックすることには優れていますが、特に200Hz以下の低周波音の騒音をブロックしきれません。

「QuietOn」は、これらのアクティブノイズキャンセルと耳に装着するイヤーチップでノイズを遮断するパッシブノイズの両方を組み合わせ、通常の耳栓だけではブロックしきれない騒音も減少させます。

通常の耳栓との比較

通常の耳栓との比較

「QuietOn」のアクティブノイズキャンセルは、通常の耳栓ではブロックしきれない低周波騒音を減少させることに効果を発揮します。低周波騒音とは、飛行機のエンジン音、交通騒音、エアコンの音など、生活騒音に「QuietOn」の性能は、最大で40dB騒音を減少させることができます。

人の話し声や目覚まし時計などの高周波音などは、「QuietOn」のイヤーチップ部分で確実に耳穴をふさいでいることで遠くから聞こえてくるように感じで小さくなって聞こえます。完全にブロックすることはありませんので、目覚まし音、飛行機内や駅でのアナウンスを聞き逃す心配はありません。

様々なシーンで

仕事中 飛行機利用時
読書中 リラックスしたい時

カフェやオープンスペースでの仕事中、周囲の騒音に邪魔される事なく仕事の効率を上げ、仕事や課題に集中できます。また図書館などでも人の出入りや空調などからの騒音が気になっても、「QuietOn」があれば読書や勉強に集中できます。飛行機などの交通機関の利用時も、エンジン音、空調音をブロックし、車内アナウンスは聞き逃す心配がありません。また最大50時間利用可能。長距離線の往復利用にも便利です。通常の耳栓ではブロックしきれないパートナーの、隣の部屋からの騒音にも効果を発揮します。

使い方は簡単 持ち運びに便利

使い方は簡単で、本体に電源ボタンはなく、専用ケースから取り出すと自動で電源が入りすぐに使用可能です。また専用キャリーケースは、手の平サイズでとても小さく、ポケットやカバンに入れての持ち運びが可能です。

■主な仕様

主な仕様
サイズ (キャリーケース)22mm x 30mm x 59mm (イヤープラグ)19mm x 22mm
重さ (専用ケース)25g (イヤープラグ)3.8g
連続再生時間 50時間
充電方法 Micro-USB ケーブルをキャリーケースに接続
商品内容 キャリーケース、QuietOnイヤープラグ1セット(右・左)、COMPLY社ウレタン製メモリーフォームイヤーチップ1セット、充電用Micro-USB、シリコン製イヤーチップ大サイズ1セット、小サイズ1セット、説明書(別途ダウンロード
付属品
安全規格 CE、FCC
製造 ヨーロッパ 特許取得商品
充電方法

使用実例

◇航空会社への展開

2016年1月、フィンエアーの「Finnair’s Test Lab in the Sky program」*のテスト商品に選ばれ、実際に長距離線に乗客されるお客様にご協力頂き、QuietOnの試作機テストを実施しました。 お客様からは、QuietOnのノイズキャンセル機能と快適さの両方で高い評価を頂きました。

(*「Finnair’s Test Lab in the Sky program」とは、フィンエアーに搭乗されるお客様へ、さらに快適な空の旅を提供出来る事を目的とし、様々な新商品やコンセプトの試験テストを実施するプログラムです。)
2017年6月、フィンエアーの機内販売がスタートしています。

FINNAIR
RATE

■関連資料

ユーザーガイド PDF